コレモソレモアレモドレモ

koremo.exblog.jp ブログトップ

タグ:お気に入り ( 15 ) タグの人気記事

カウントダウン始まってます

c0114942_1684740.jpg


毎年恒例、シルバーポットのクリスマスカウントダウンティ。
今年も始まってます。
紅茶は、かわいいヒイラギの袋に入って届きました☆
隣は、一緒に買ったチョコレート。
クリスマスデザインで、こちらもかわいい!

16日は、ダージリンの1stフラッシュ、昨日17日はホワイトクリスマス(ブレンド)。
夜、ゆう君が眠ってから、主人と2人でコッソリ楽しんでいます♪
一日の終わりのくつろぎタイム。
貴重です(笑)

シルバーポットのHPはコチラ↓

[PR]
by nirakuy | 2008-12-18 16:17 | お気に入り

木の器

c0114942_1258327.jpg
最近、わが家の朝食は、ご飯のことが多くなりました。
ご飯と味噌汁にプラスα。
おかずが少なくてもいいように、味噌汁はとっても具沢山。
でも、わが家の汁もの椀では、ちょーっと小さい。
だから、ずっと、少し大ぶりで塗りの手頃なお椀を探していました。

そして先日、やっと見つけたのがこのお椀。
木のものって手に持ったときにほんわかしてしまいます。
3本1組の線が何段か入って、縁は布着せ塗り。
店頭には4つあったのですが、比較的重くて木地が厚い2つを選びました。
色味も気に入りました。
手前の方が、奥のものより赤いです。
木地の厚みや色、柄の出方の違い・・・手作りならではですね。
段々と赤みを帯びていくそうで、これからの成長が楽しみです。


会津塗
作者:鈴木誠一郎
[PR]
by nirakuy | 2008-03-12 16:37 | お気に入り

珍果実 と NEW FACE

c0114942_13365016.jpg
一度食べてみたいっ!!

という旦那さんに負けて、買ってしまいました、スターフルーツ。
これがまた、自分で買って食べるもんじゃないってくらい、お高いのね。
食べ方は至って簡単。
よ~く洗って、そのままスライスして食べる。

ほんとにお星様の形してるのに、ちょっと感動。
どうやって育ったらこんな形になるのかしら。

お味は、予想より美味しかった(^^;
ほのかな甘みとシャキシャキッとした歯ごたえがいいです。
しかも、水分が多いのですっごくジューシー。
さすが南国フルーツ。
夏に食べたくなるお味でした。
生プルーンの若いころの味とマスカットの味を足して2で割ったような感じ。
え?て思うかもしれないけど、美味しいですよ。
南国フルーツ独特の後味が苦手な方には不向きかも。
コーヒー飲みながらでしたけど、後味が残りました。

ちなみに、星の頂点の緑のところが渋いので、取ると美味しいです。
黄色いところが熟れてるみたいで甘かったです。


さて、奥に見えますコーヒーカップ2つは、我が家のNEW FACE。
すっごく可愛いです。
お値段の割りには、なかなか凝ったコーヒーカップでした。
重ねられないから、収納に困りますけどね・・・。
ピクニックに連れて行きたくなっちゃうようなカップです。
マグカップと悩んだけど、コーヒーカップにしました。
スプーンだけっていうのも可愛いので使えそうです。

詳しくはコチラのお店でどうぞ。
↓↓↓

[PR]
by nirakuy | 2007-04-02 13:42 | お気に入り

帰省の収穫その3

東京経由で帰省すると、誘惑が多くて困ります。

雨の日装備をと思って青山でゑり華さんに寄りました。
昨年9月の帰省時に初めて伺ったのを、徐々に店員さんにも思い出していただきつつ・・・。
でも、思わぬ方向に話ががが。

ある意味、一目惚れ。
ある意味、運命。

と、私は勝手に思ってしまった物が。
かなり悩んだのですが、初お仕立てとなりました。

モノは、片貝木綿の鰹縞。
実は帰省の数日前、縞の種類がのっている本かなにかを見たんです。
一口に縞と言っても色々あるんだなと思いながら、
私はコレが好きだなぁ。
そう思ったのが、この鰹縞でした。
薄い色から濃い色へのグラデーションがまるで鰹の背から腹にかけての色調のようなので、鰹縞というのだとか。自分で洗えて、擦り切れるくらい着たほうが風合が出て素敵な木綿。仕立てあがりは5月頃とのこと。楽しみです。

c0114942_13572998.jpgc0114942_13574192.jpgもう一つの収穫はこちら。
浅草の西村商店にて、私と旦那さんの草履を。
(クリック拡大できれいな写真になります)
本コルクを使った台がとても柔らかくて、足が痛くならないのでお勧めですとのこと。実際に足をいれてみると、足裏へのあたりがふわっとしていました。花緒は、その場ですげて下さいました。
旦那さんのは、渋いシルバーグレーで着るものを選ばない色です。
私のは、オフホワイトの台に組み織りの帯からとった花緒。おしゃれ着にもフォーマルにも合わせられます。織りが涼しげなので、夏場を含む一年中使って大丈夫ですとのことでした。この草履、ハンプという凹凸のある加工がしてあり滑りにくいとのことです。

最後に、ランチを頂いたお店をご紹介。
野菜料理の(ごかく)さん。
写真は、旦那さんが頼んだ根菜と根三ツ葉の碗仕立て
たっぷりの根菜と熱々のだしのきいた汁が美味しかったです。
ランチは1300円~2800円くらい。
ランチとしては高めかと思いますが、味は◎
路地を入ったところで、しかも地下にあるので隠れ家っぽい雰囲気です。
ちょっぴり贅沢ランチにお近くの方はどうぞ。
c0114942_13554917.jpg

[PR]
by nirakuy | 2007-03-12 18:01 | 着物

tea time

のんびり tea time

先日、久しぶりに立ち寄った MARINA DE BOURBON
たまたま、カウンターに広げられていたBERCEUSE(ベルスーズ)という名の紅茶
とっても楽しそうだったのでつい購入

カモミール
シトラスピール
ローズヒップ
オレンジフラワー
レモングラス
ミント
ハイビスカス
これらの入ったハーブブレンドティです

水色は綺麗なペールピンク
酸味の効いた香りと味が
すーっと疲れをとってくれる気がしました

BERCEUSEとは子守唄という意味
その名のとおり、就寝前に飲むと、心地好い眠りを誘ってくれそうな紅茶でした
c0114942_13453571.jpg
[PR]
by nirakuy | 2007-02-22 07:39 | お気に入り
line

パンを最後に焼いたのは何時かしら・・・今のメインは、茶道(裏千家)日記と着物覚書を中心に子どもの事やお気に入りたち。  by ゆか

line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30