コレモソレモアレモドレモ

koremo.exblog.jp ブログトップ

タグ:おでかけ ( 7 ) タグの人気記事

湯布院へ

祖父の米寿祝いがてら、親戚一同揃って湯布院へ一泊旅行。
といっても、関西組、関東組、九州組といるので、基本的に現地集合、現地解散ですが。

数年ぶりの湯布院は、新しいお店も増えて、より賑わっていました。
でも、どんどん観光地化していって、私的にお土産物はどんどんピンと来なくなってます・・・
温泉を楽しむところってことなのかな、やっぱり。
c0114942_945345.jpg

宿泊は、日の春旅館。
上は、お部屋に飾られていたお花。
のんびりくつろげる宿で、お風呂も色々ありました。
私は、家族風呂に。
露天風呂の中に玉砂利が敷き詰めてあるので、足あたりがとっても柔らかい!
お食事は、随所に工夫が見られて、美味しかったです。
仲居さん達も爽やかで、気持ちの良いお宿でした。

c0114942_94642.jpg

一泊した翌日は、現地解散となり、そのまま何故かマリノアシティin福岡へ(^^;
途中、玖珠のSA?に寄った時に木蓮を見かけました。
佐賀では、もうすぐ終わりというのに、玖珠ではこれから。
やっぱり標高の違いは大きいです。

最近、マリノア大好きな我が家。
ベビザラスにて、ユウ君の靴(15cm)と春服を購入。
何故かオモチャも(笑)
電車フィーバー中のユウ君は、電車(磁石で連結、車両3台つき)を抱きしめて離さず。
まぁ、連結できるもの買おうと思っていたからいいんだけど。
買った電車は、専用レール購入で、レール上を走れるようになるんですが、そのレールが安くても4千円。
誕生日でもないのに、何か頑張ってご褒美!って訳でもないのに、
なんでそんな高価なものを買ってあげなきゃいけないんだ?
主人と意見が一致。
とりあえず、電車だけにして、レール類はまぁ誕生日?にでもということで決着。
ユウ君は、レールの上を走れるなんて、まだ分ってないから、レールを欲しがってはいませんしね。

その後、友人おススメのSailerというパン屋さんへ。
ここのハード系パン大好き!
プレッツェルとかラウゲンシュタンゲルとか。
塩味が効いてて美味しいです。
ここのお菓子をホワイトデーに主人が買ってくれました♪
職場でこっそり頂きました。
美味しかったです(^^)

そんなこんなで、佐賀ー大分ー福岡、と大移動した週末でした。
[PR]
by nirakuy | 2010-03-16 12:57 | おでかけ

生存報告がてら。~お気に入り・茶会手伝い・おでかけ~

忙しかったーーーっヽ(>□<)ノ

とりあえず、通常程度の忙しさに戻ったので、久しぶりの再開です。
ただひたすら仕事+αしてました。
二人目!?とか思ったかたもあったかもしれませんが、全っ然、違います(笑)

えっと、2ヶ月ちょっと停滞している間に、あれやこれやありましてー、
忙しい時って、いらん用事がどんどん入ってくるのね・・・
それ今じゃなきゃいけないの?みたいな。
まぁ、それはいいか、終わったし。

後は、覚書程度にUPするので、あー、生きてたのね=3
って方は、ここまでで♪
生存確認にいらしてくださっていた方、ありがとうございました(^^)

覚書ーまとめてUP
[PR]
by nirakuy | 2009-11-27 07:30 | etc

水族館

三連休なので、どこか出かけたい・・・
親だけじゃなくて、むしろユウ君が楽しめるところに出かけたい・・・

そんなことをつらつらと考えながら、録画していたテレビを見ていた金曜の夜。
ふと目に入ったCM。

夜の水族館 やってるよ!

そっか、水族館か!その手があったか!!とひらめく。
主人に相談したらOK出たので、日曜に水族館に出かけたところ、
人人人、車車車・・・

なんか人多いねぇ・・・

と呟く私に、主人から冷たい一言。

夏休み最初の連休だしねぇ。
え・・・?

小学生以上がいない我が家。
世の中が夏休みだとは露知らず・・・
来るんじゃなかった_| ̄|○

教えてくれたら、何もこんな人の特に多い時に来なかったのにーっ

と、文句を言う私に、

いや、やっぱり家族サービスは大事かなと思って。
行きたいって言うなら、まぁ黙っとくかと。


とのたまう主人。
気持ちはすごーく有難いんだけど、こういう事は言って欲しいと複雑な気分。
しかしまぁ、来てしまったからにはユウ君を楽しませてあげよう!ということで、館内へ。

ちょうどやっていたアシカショーを見せるも、あまり動きがないので反応はイマイチ。
でも、家に帰ってから絵本に描かれていたオットセイを見て反応していたので、
それっぽい動物 であることは認識された模様。
ショーは気に入らないようだったので、館内で水槽を見て回る。
魚が小さくても大きく動いていれば、かなりの興味を示す。

あ”っ!あ”っ!

と声を出し、指をさして楽しんでいる様子。
1階~3階まで全て見終え、最後にラッコプールへ。
元気なラッコで、上へ下へと動きが激しい。
これはかなり気に入ったようで、
下へ潜ったラッコを覗こうと水槽の縁にある台へよじ登ろうとする。
しかし残念なことに、

ここには乗らないで下さい

の文字。
よじ登ろうとするユウ君をひたすらガードしていると、
段々機嫌が悪くなり泣き出す。
これを潮時と、水族館見学を終わりに。
ちょっと泣いたけど、外に出るとケロッとしているユウ君。
立ち直りが早いのは良いことです。

そんなこんなで、初めての水族館は終わりましたとさ。
[PR]
by nirakuy | 2009-07-19 12:10 | おでかけ

陶磁器フェア

先日、陶磁器フェアに出かけてきました。

普段、親子3人で地味~に暮らしているせいか、
久しぶりの人混みに人酔いして、途中具合悪くなったり、
ゆう君は歩かせてもらえないので、ぐずったりして、なかなか大変でした。

昔、100均で買った長皿。
サイズがちょうどよくって、とっても重宝してたんですが、欠けてしまいまして・・・
代わりのお皿を探しにいきました。

備前か織部か・・・志野もいいなぁ~と
行くまでは色々想像を膨らませていたんですが、
いざ見てみると、やっぱり備前がいいなぁーと。
陶板の数が出てないこともあったんですが、
結局、備前焼の本山和泉さんのお皿を頂いて来ました。
以前にも、こちらの作家さんの飯碗を頂いたことがあります。
手触り、口触りの良い、さらっとした生地が好きで愛用していました。
今回も備前焼の窯元さんは、多数いらっしゃっていましたが、
主人も私も良いなと思えた器でした。
作風が、我が家の好みと近いのかもしれませんね。

んー、秋刀魚の季節が、待ち遠しいですっ。

c0114942_13411652.jpg
さて、お天気も良かったので、着物で。
一日着倒した後なので、ヨレヨレです(--;
格子柄のウール着物に、
先日骨董市で購入した蝶々の名古屋帯で。
ウール着物だし、おめかし♪
って程でもなかったので下駄で行ったのですが、
ゆう君抱っこして下駄で歩き回るっていうのは、
足が痛くなって最後の方はきつかったです。
やっぱり足裏のあたりの柔らかい草履が
良いですねー。

帯揚げや帯締めの色を決めるとき、悩むと主人に意見を求めるのですが、
もうちょっと明るい、優しい色ないの?
って言われちゃいました(><)
よくよく見ると、秋に使いそうな濃い目の色ばかり・・・
春らしい柔らかい色が欲しいなぁと思いました。
[PR]
by nirakuy | 2009-03-23 10:53 | おでかけ

チューリップ祭

c0114942_15403352.jpg
日曜日にチューリップ祭へ行ってきました。
休耕田を利用してチューリップを植えているのですが、地元の方によるオーナー制になっていて、チューリップ祭のこの日に、チューリップを切り取るなどして持ち帰るというイベントでした。
お友達がオーナーをやっていて、ゆう君に会ってもらいがてら参加してきたという訳です。
チューリップを植えてあるのは休耕田1つ分。
テーマパークなどで広大な土地に大量に植えられているのに比べると広いわけではありませんが、赤・白・黄色の他にも濃い紫や薄い紫など、ちょうど咲揃ったチューリップが本当にきれいでした。
途中雨がぱらついたりしましたが、比較的暖かい日で、楽しく過ごさせてもらいました。

c0114942_928599.jpgちょうど朝掘りタケノコが売ってあって、2つ買ってきました。いつもは下ごしらえしたものを祖母から貰うばかりなので、生のタケノコを扱うのは初めてでドキドキ。
買ってきて速効下ごしらえしたら、刺身でもいけたんですねー。のんびりしてて翌日調理したので、勿体なかったです・・・。
しかも、アクヌキに使う米糠がないこと発覚!いろいろ調べたら米のとぎ汁で代用可とのことで一安心。なんとか下ごしらえをして、1本は定番のタケノコご飯に。旬の味覚ってなによりの御馳走です♪もう1本は後日かしわと煮付ける予定。
次は、朝買ってきたら、そのまま下ごしらえをして、タケノコの刺身を食べるぞ!!
c0114942_9352222.jpg
[PR]
by nirakuy | 2008-04-16 15:51 | おでかけ

佐賀城下ひなまつり

c0114942_10193015.jpg
本日のカメラマンは旦那さん
お友達と佐賀城下ひなまつりに行って来ました。
8ヶ所ある展示会場のうちの7ヶ所を回り、ひなまつりを満喫してきました。鍋島緞通の実演や、焼き物のお雛様、和紙のお雛様、佐賀錦のお雛様、鍋島小紋のお雛様等、各会場趣向を凝らしての展示で見ごたえがありました。お天気も良く、楽しい散策になりました。

c0114942_1171629.jpgこちらは投扇興という遊び。文字通り扇を投げて的に当てる遊びです。100円で5投出来るのですが、最初は投げ方の説明と練習を何度かさせてくれます。練習中に当たったのもカウントしてくれます。かなり良心的(笑)的までは半畳くらいしかないのですが、それでも当てるのはなかなか難しいみたいでした。


c0114942_11162360.jpgお出かけの装いはこちら。白大島に博多織の帯。帯締め帯揚げは黄色系で統一。ピンク主体のお雛様らしい装いになったかな。
10年以上前、京都で記念にと買って貰った赤いボカシの入った桜の巾着を持ってお出かけしました。これまでずーっとお蔵入りしていましたが、やっと日の目を見ることが出来ました。

お友達と着物を着て出かけるのは初めてだったので、とても楽しかったです。ここ数年、着物ブームですから、着物はかなり受け入れられてるのかなと思っていました。ましてイベントですしね。でも、行く先々で着物素敵ですね~とか、着物はいいねぇやっぱり、とか声をかけられました。まだまだ佐賀で着物姿は一般的ではないのですね。
あ、でも嬉しかった事が。ランチに入ったお店で、着物を汚すといけないからとドリンク用にストローを持ってきて下さいました。そこは結構大きめ・深め・広口のグラスを使っていて、直接口をつけて飲むんですけどね。洋服で何度か行ったけれど、ストロー持ってきて下さったこととかないんですよ。こういう気遣いは嬉しいなって思いました。

茶席の設え
[PR]
by nirakuy | 2007-03-22 18:12 | おでかけ

常滑焼

6月19日(日)常滑散策
ー先日旅行した愛知の常滑散策分ー

中部国際空港から名鉄で二駅のところにある常滑。常滑駅の脇を抜ける大きな通りを上っていくと、常滑焼の陶磁器会館がある。ここでは、常滑焼の即売もやっているが、とりあえず焼き物散歩道という常滑周遊のコース図をもらう。
散歩コースは、AとBの二種類あるらしい。Bのほうが長いコースの模様。時間的にあまり余裕がなかったので、とりあえずAコースを回る事にする。

いざ、出発!

c0114942_15553430.jpg
順路にはわかりやすく看板が立っていて、道を教えてくれます。通り道にはちょこちょこ窯元やギャラリーがありました。







c0114942_15555550.jpg
とある窯元さんの庭先にあった蛙さん。
かわいらしいかったです。










c0114942_15564778.jpg
お昼ごはんは、たんぽぽ庵にて。たんぽぽ定食1050円也。ご飯、お味噌汁、煮物、太刀魚の煮つけ。食後にたんぽぽコーヒーを出してくれる。さんざしのほのかな甘味がコーヒーの香ばしさによくあってました。おいしかったです。







c0114942_15571384.jpg
おだんごやさん。しょうゆ団子を頂きました。

すごくいい匂いがしてたので、おもわず二本買ってしまいました><ご飯のあとでおなかいっぱいなのに・・・でも、おいしく頂きました☆こちらのご主人が散歩道の見所をいくつか説明してくださいました。よく冷えた麦茶もご馳走して頂きました。やっぱりこういう風な地元の方とコミュニケーションがとれる旅っていいですねぇ。








c0114942_15573274.jpg
水琴窟。

涼やかな音色が聞こえていました。いつか家を建てたら庭に水琴窟を作りたいなぁ。






c0114942_15574337.jpg
昔使っていた窯。現在は展示室になっています。
中の壁には焼くときに釉薬がついたんでしょう。それが固まってなんとも言えない艶を出していました。











c0114942_15582019.jpg
「SPACEとこなべ」というギャラリーで購入した急須。

すごくきれいな球なんです。水切れもいいし。そして何より生地の薄い事!持ったときにはあまりの軽さ、薄さにびっくりしてしまいました。水野陽景さんという作家さんの一品です。





c0114942_15583694.jpg
吉川秀樹さんの茶香炉。

茶葉の香ばしい香りがなんともいえません。夜は無粋な蛍光灯を消してもれ出るろうそくの灯りを楽しんでいます。使う茶葉は番茶が一番香りがいいそうです。


時間の関係で短めのAコースしか回りませんでしたが、次に行く機会があったらBコースを1日かけてしっかり回りたいですね。
[PR]
by nirakuy | 2005-06-24 15:52 | おでかけ
line

パンを最後に焼いたのは何時かしら・・・今のメインは、茶道(裏千家)日記と着物覚書を中心に子どもの事やお気に入りたち。  by ゆか

line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31