コレモソレモアレモドレモ

koremo.exblog.jp ブログトップ

七草雑炊

c0114942_16144416.jpg
1月7日は、七草粥の日。

今年はお粥ではなく、雑炊にしました。
七草のほかに、鶏肉、にんじん、なめこ、溶き卵。

今年も一年元気で過ごせますように、と願いをこめて土鍋でくつくつ。
お好みで醤油を足していただきました。

あっつあつの雑炊は、体の芯まであったまります。
幸せ気分満喫でした。

食べ終わってから、我が家の春菊や水菜も入れてあげればよかったと思いました(^^;
[PR]
# by nirakuy | 2006-01-07 16:14 | 料理

おばあちゃんのロールパン

c0114942_16295474.jpg
祖母に教えてもらったロールパンです。急いでたので、画像悪くなっちゃってごめんなさい。

レシピはこちら↓

強力粉    300g
砂糖      30g
塩        5g
バター     40g
ドライイースト 10g
牛乳    180cc → 170cc
全卵       1個

牛乳を40℃に温めて、イーストと砂糖小さじ1/2をいれ、軽く混ぜてぶくぶくと発酵させます。
卵黄は小さじ1~2杯分くらいとりわけておきます。(化粧用)
砂糖、塩、バター、卵を均一に混ぜ、発酵させたイーストを牛乳と一緒に加え、軽く混ぜます。
強力粉をふるい入れて、全体をまとめます。
生地が手につかなくなるまで十分に捏ねたら、生地を100回くらい台に叩きつけます。
やわらか~くなった生地を丸めてボウルに入れ、倍になるまで1次発酵。
膨らんだ生地を出して、生地を四角く伸ばします。
16個の三角に生地を分割。
生地を麺棒などで三角のまま伸ばし、端からころころと巻いていきます。
生地が倍になるくらいまで2次発酵。
190℃くらいで15分焼きます。
焼き色がついたら取り出して、刷毛で卵黄(水小さじ1を足して溶いたもの)を塗ります。
再度オーブンにいれ、焼き色をつけたら出来上がり。



ざっと、こんな作り方でした。ここのやり方は?様子は?っていうのがあれば、コメントいただければ、後日復習がてら作るときに細かく写真とってUPします。

生地を叩きつけるというのは初めてしたのですが、たたきつけた後の生地の柔らさにびっくりしてしまいました。もちろん、みかさんのやり方でも十分柔らかくなるので、実際叩きつける必要があるかどうかはよくわかりません。叩きつけないで発酵させる方法は、今度試してみようと思います。

卵を入れるのも、初めての経験でした。卵入りのほうが、リッチなパンを作るときは風味があっていいかもしれないなって思いました。牛乳パンとかプレーンなものは入れてもおいしいかもしれないです。

一時発酵は、ホットカーペットの端に包んでやりました。寒くなってきたらこういう方法もありかも♪

イーストの量が多いのに、びっくり!300gの粉で作るときも、みかさんのレシピだと小さじ1くらいしか入れないじゃないですか。祖母いわく、もちろんそれでもできるけど、ふわふわに仕上げたいパンとかはこのくらいあってもいい、だそうです。そういう使いわけもありなんですね~。最初にお湯または牛乳でイーストを発酵させるというのも初めて。酵母を最初にしっかり起こしておくと、発酵が早く進むのかな!?

出来上がったパンはふわっふわで、とってもおいしかったです。3日がかりで食べましたが、温めるとふんわり感が戻るので日にちがたってもおいしく頂けました。ちゃんと再現できるかな(^^;今度作ってみようと思います!違う作り方、レシピに接するというのも、楽しいですね♪
祖母の持っていたレシピは、紙が変色して茶色くなっていました。ところどころに染みもついていて、年月を感じさせるレシピでした。こういうものを受け継いでいけるって、幸せなことですよね。
[PR]
# by nirakuy | 2005-10-25 16:28 | パン

りんご(紅玉)ジャム

りんごジャム、できました!
c0114942_1616318.jpg


左は、ハチミツ入りのすっぱめタイプ。ちょっと食べちゃったから量が少ないの~(><)来年用に分量のメモを・・・。
紅玉1.1kg(大5個) 
ハチミツ大さじ6杯 
レモン汁大さじ2杯

右は、砂糖大めの甘めタイプ。こっちは、りんごの皮のピンク入りです♪ほんのりピンクで、かわいいでしょ(*^^)/
紅玉2.2kg(中~大11個) 
白砂糖300g 
レモン汁大さじ3杯

アップルパイ用のシナモン入りもありますが、これは左のハチミツ入りとほとんど同じ色です。
紅玉1.2kg(大5個) 
白砂糖100g 
レモン汁大さじ2杯 
シナモン適量


ハチミツ入りは、もっと甘いのも作ってみたいかも。
ジャムたちが合いそうなパンとお菓子を作らなくっちゃ♪
[PR]
# by nirakuy | 2005-10-22 16:15 | 料理

常滑焼

6月19日(日)常滑散策
ー先日旅行した愛知の常滑散策分ー

中部国際空港から名鉄で二駅のところにある常滑。常滑駅の脇を抜ける大きな通りを上っていくと、常滑焼の陶磁器会館がある。ここでは、常滑焼の即売もやっているが、とりあえず焼き物散歩道という常滑周遊のコース図をもらう。
散歩コースは、AとBの二種類あるらしい。Bのほうが長いコースの模様。時間的にあまり余裕がなかったので、とりあえずAコースを回る事にする。

いざ、出発!

c0114942_15553430.jpg
順路にはわかりやすく看板が立っていて、道を教えてくれます。通り道にはちょこちょこ窯元やギャラリーがありました。







c0114942_15555550.jpg
とある窯元さんの庭先にあった蛙さん。
かわいらしいかったです。










c0114942_15564778.jpg
お昼ごはんは、たんぽぽ庵にて。たんぽぽ定食1050円也。ご飯、お味噌汁、煮物、太刀魚の煮つけ。食後にたんぽぽコーヒーを出してくれる。さんざしのほのかな甘味がコーヒーの香ばしさによくあってました。おいしかったです。







c0114942_15571384.jpg
おだんごやさん。しょうゆ団子を頂きました。

すごくいい匂いがしてたので、おもわず二本買ってしまいました><ご飯のあとでおなかいっぱいなのに・・・でも、おいしく頂きました☆こちらのご主人が散歩道の見所をいくつか説明してくださいました。よく冷えた麦茶もご馳走して頂きました。やっぱりこういう風な地元の方とコミュニケーションがとれる旅っていいですねぇ。








c0114942_15573274.jpg
水琴窟。

涼やかな音色が聞こえていました。いつか家を建てたら庭に水琴窟を作りたいなぁ。






c0114942_15574337.jpg
昔使っていた窯。現在は展示室になっています。
中の壁には焼くときに釉薬がついたんでしょう。それが固まってなんとも言えない艶を出していました。











c0114942_15582019.jpg
「SPACEとこなべ」というギャラリーで購入した急須。

すごくきれいな球なんです。水切れもいいし。そして何より生地の薄い事!持ったときにはあまりの軽さ、薄さにびっくりしてしまいました。水野陽景さんという作家さんの一品です。





c0114942_15583694.jpg
吉川秀樹さんの茶香炉。

茶葉の香ばしい香りがなんともいえません。夜は無粋な蛍光灯を消してもれ出るろうそくの灯りを楽しんでいます。使う茶葉は番茶が一番香りがいいそうです。


時間の関係で短めのAコースしか回りませんでしたが、次に行く機会があったらBコースを1日かけてしっかり回りたいですね。
[PR]
# by nirakuy | 2005-06-24 15:52 | おでかけ

ロールパン

c0114942_16275273.jpg昨日作ったロールパン。ほぼ、再現完成かな。形だけですけど(笑

前回、発酵を失敗して焼くことすら出来なかったロールパン。今回の発酵はポカポカ暖かい南側の窓辺で。ちょっと過発酵気味でしたけどねお日さまって偉大だわっ!

一次発酵はよかったんですけど、今回はそれまでが中々に苦難の道のりで・・・(^^;
どうやら粉を量り間違えたみたいで、ボールの中で一まとめにしている段階で明らかに水分多いでしょっ!ていう状態だったんですよ。しょうがないので、適当に粉をちょこちょこ加えてみたんだけど、なかなかいい感じの生地にならなくて、ベタベタベタベタってしてて100gくらい量り間違ってるんじゃないの?って思っちゃうくらいでした。

一次発酵から後は対して困ることなく、おいしくできたのでよかったんですけどね。まぁ、終わりよければ・・・てことでっ

あ、そうそう。
前回は分割の写真をのせたんですが、この形にきらなくても、四角く8等分してそれを斜めに半分にして三角形を2つづつ作って16個にするって方法でもいいと思います。ちなみに今回はこっちでやりました。というか、この方が分量とか揃え易いのでいいかと思います。
分割生地は全体に伸ばすのではなく、縦長に伸ばすことをお勧めします。そのほうがロールの感じがしっかりでます。

全工程、きちんとできるようになるまで、もう1回くらいかかるかな。おばあちゃんからの大事なレシピ。早くきちんと作れるようになりたいって思います。もう一息っ


*メモ*
余熱 250℃
焼成 200℃6分 卵でお化粧してから200℃4分
[PR]
# by nirakuy | 2005-02-28 16:26 | パン
line

パンを最後に焼いたのは何時かしら・・・今のメインは、茶道(裏千家)日記と着物覚書を中心に子どもの事やお気に入りたち。  by ゆか

line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31