コレモソレモアレモドレモ

koremo.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

コンポスト近況

コンポスト開始から4週間が経ちました。
まず、コンポストの写真から。
c0114942_18271372.jpg
c0114942_18272016.jpg

所々ダマになってる部分はありますが、
全体的にはさらっとしています。
黒いツブツブは、コーヒー豆です。

1日に1~2回攪拌してます。
課題だった火を通していない生ゴミですが、
実は、前回の報告よりずっと分解が早いです。
開始2週間くらいでは分解がゆっくりなのかもしれません。
1~2cmくらいに細かくして投入していますが、量は気にせず入れています。
ざっと見た感じでは、2~3日で無くなっているようです。
分解前に腐っているものは見当たりません。
開始から約1ヶ月経って、菌の調子が上がっているのかもしれません。
この様子なら、親子3人家族の我が家では実用に耐えられるかと思います。

私は、野菜の皮はほとんど向かない方なので、
元々野菜クズが多いわけではないのですが、
それでも、置いてあれば小バエは寄るし、臭いもするし。

そういえば、コンポストへの小バエの寄り方が意外に少なくてビックリしています。
虫除けのネットを外したり攪拌しているときは、臭いが立ちますから多少寄ってきますが、
蓋を開けたときにぶわっと小バエが・・・なんてことはありません。
コンポスト自体、かなり臭いが少ないことが良いのでしょうね。

ここ数日、大雨が続き湿度の高い毎日ですが、
今のところ、ダンボールが弱くなったりカビが生えたりということはありません。
これからも注意していこうと思います。
[PR]
by nirakuy | 2009-06-30 18:27 | etc

成長記録

現在、1歳6か月のゆう君。
6月から保育園でトイレトレーニングが始まりました。
といっても、今のところ午前中だけトレパン履いておもらししてるみたいですけど。
とりあえず、パンツが濡れる→気持ち悪い を分からせましょうと。
それでも、オシッコをする感覚がわかってきたのか、
家でオムツを履いていても、オシッコをすると したよ~ って訴えてくれます。
トイレも嫌がらずに座ってくれるので、ホッとしています。

ただね~、ウンチをしたときに教えたがらないんですよ。
お尻を拭くときに、抑えられたりするのが嫌なんでしょうね。
これについては、ちょっと考えないとなーって思ってます。

食事は、保育園ではスプーンで上手に食べているそう。
家では甘えて手づかみ+親にスプーンを渡して 取って! と催促・・・です(ーー;
でも、お茶をこぼしたりした時は、台ふきに手を伸ばして、自分で拭こうとしてくれます。
いつもじゃありませんが。
いつだったか、保育園の食事風景を拝見したことがあって、
頻繁に先生方が台を拭いてらっしゃったので、覚えたのでしょうね。
本人は、お手伝いしているつもりなのかな。
でも、その勢いでおもらしまで自分で拭こうとするので、慌てて止めましたが(笑)

言葉は、ぉはよっ、ワンワン、ニャンニャン、イヤ、ウン、ジュジュ(ジュース)、ピッ!ピッ!(リモコン)、バイバイ、ママ、パパなど・・・動作や物と言葉が一致してるのは、こんなとこでしょうか。

魔の?2歳児まで、後半年・・・
どんな成長を見せてくれることやら。
楽しみなような、恐ろしいような・・・

7月上旬くらいに、市の1歳6ヶ月健診があるので、追記できればいいなーと思います。
[PR]
by nirakuy | 2009-06-26 16:49 | ゆう君

茶通箱と流し点(風炉)

今月は時間がとれないため、2日連続でのお稽古となりました。
さすがに疲れました。

お稽古内容は、茶通箱と流し点、オプションで杉棚の入子点でした。
茶通箱は、お許状を頂いてすぐに1~2度した覚えがあるだけで、1年振りくらいのような気がします・・・。
道具組は記憶を手繰り寄せながら準備はしたものの訂正が一杯入りました(><)
そんなですから、手順を覚えているわけもなく・・・

茶通箱のときは、台子等の棚ですることが多いのですが、今回は棚無しで。
あまりやらないけれど、ちゃんと出来るんですよー
と先生。
終わると、ふぅ~って感じでした。


風炉で流し点は初めてだったのですが、道具を置く位置が独特で面白かったです。
ただ、体の向きを考えないと、お湯がとっても汲み難いなと思いました。
[PR]
by nirakuy | 2009-06-25 08:00 | 茶道

台子のお稽古

お点前の内容は、

台子濃茶の続きお薄
台子薄茶の洗い茶巾

台子のお点前で一捻り応用編でした。
大きく所作が変わる訳ではないのですが、小さくとも変化があるので面白かったです。

そういえば、ご一緒した方からきれいにお抹茶を点てているとお褒め頂きました。
↓の記事にも書いたように、先日のお茶会で使用したお茶が、とても点て難いお茶で・・・。
でも、裏千家のお茶は、こんもりふんわり泡が点っていてこそ!
折角、足元の悪い中お越し下さったのだからと、懸命に茶筅を振ったのでした。

お陰様で、一日にして自分でもこれについては上達したと思います。
点て難いお茶の感覚のまま、お稽古のお茶を点てたので、もうふわっふわですよ(笑)
先生からも
実践は身になるでしょう。上達されましたね。
と仰っていただきまして。
もう、ほんと、頑張ってよかった、と思ったのでした。
[PR]
by nirakuy | 2009-06-24 08:04 | 茶道

行之行台子・洗い茶巾のお稽古と茶会手伝い

3週ぶりのお稽古でした。

先月、行之行台子のお点前は、やっと手が動くようになってきたなーと思っていたのですが、
3週ぶりに行ったら・・・
要所要所で動作が固まって、あれ?次どうだっけ?状態。
短期で身についたものは、忘れるのも早いですね(^^;

洗い茶巾は夏のお点前ですが、はてさて・・・3年ぶりでしょうか。
去年は洗い茶巾のお稽古をしそびれて、
一昨年は確かツワリでこの時期にお稽古行ってないし。
こうなると、もう初めてのお点前みたいな様相を呈していましたよ(><)

なんとも、ダメダメなお稽古でした。

****************************

そして、茶会の手伝いにも行ってきました。
着物はこんな感じで。
c0114942_109186.jpgc0114942_109285.jpg
大叔母から譲り受けた
絽の一ッ紋色無地に、
絽の紫陽花柄の名古屋帯。
紫陽花は、祖母の手描き。
帯揚げ帯締めは淡水色。
長襦袢が見えませんが、
帯締めより若干濃い水色です。



この色無地は、譲られた時はきれいな水色だったのですが、
日焼けの後が多くて、濃い色に染め替えてもらいました。
しかし、帯、もうちょっと上に締めないと格好悪いですね。
おばあちゃんみたいだわ・・・
単衣にするか夏物にするか悩みましたが、いつぞや先輩が、
6月の上旬は単衣、下旬は夏物にすると、着る方も見る方も暑苦しさがなくて良いわよ~、
と仰っていたので、夏物にしました。
夏着物、初めての着用でしたが、それほど暑くなかったです。
私はほとんど水屋で裏方してました。
どうしても水屋は熱気で暑めになるのですが、
汗をダラダラかいて大変って事にはならなかったです。
むしろ、たまに部屋の外に出た時に、
袖のあたりをすーっと風が抜けるのがとっても涼しくって♪

着付中は、クーラーをガンガン効かせて汗をかかないようにして、
汗取りに購入した肌着は、かなり優秀な一品だったので助かりましたし。
夏着物って、ちょっと気持ちいいかも♪な一日でした。
安いのでいいから、普段用の夏着物が一枚欲しいなと思ってみたり・・・。


しかし、単衣?夏物?な中途半端な時期なだけに、
亭主側も客側も着物はホントいろいろでした。
着物は単衣で帯は冬物だったり、絽の着物だけど襦袢は冬物とか。
一般のお客様が多い大寄せならではの砕けた雰囲気でした。

茶会の様子は・・・
[PR]
by nirakuy | 2009-06-22 10:41 | 茶道

コンポスト近況

フェリシモのコンポストを始めて、2週間ほど経ちました。
そろそろ近況を載せておこうと思います。

さて、あれこれ投入してますが、基本的に火を通していないものは分解が遅いです。
たとえば、トマトのヘタとか、きゅうりのヘタとか、苺のヘタとか・・・
1週間くらいかかって分解してる感じです。

生の固まりなんかは、1週間経ってもそのまま残ってます。
たとえば、キャベツの芯とか、ネギの端っことか・・・

パンの残りは、分解するよりカビる方が早いです。

一方、火を通してさえあえば、サクサクっと分解しているようです。
ゆう君の食べ残しや、出汁をとった後のいりこなどは、
ほぼ毎日入れてますが、2~3日で跡形もなくなっています。

試しに、出汁をとった昆布を大きいままの状態で入れてみました。
10cmくらいのものを一枚。
1週間たつとある程度細かくなっていました。
10日前後で完全になくなりました。
火が通っていれば、多少大きくても、結構がんばって分解してくれています。


気になる臭いですが、横に座ってれば、多少は臭います。
生ゴミ処理機、特有の臭いです。
ただ、不快になるほどの臭いではありません。
我が家は、台所の一角に設置してますが、部屋中に臭いが立ちこめて・・・
なんてことは、今のところありません。

早く分解されるほうが臭いは断然少ないはず。
コツとしては、

よくかき混ぜること。
入れるものはなるべく細かくしておくこと。
毎日1回はかき混ぜて腐ってきているようならサッサと取り出して捨てること。

だと思います。
私は、ビニール手袋をスコップと一緒に常備して、
玉になってるものはつぶしながらかき混ぜたり、
明らかにカビの固まりは取り出してゴミにしています。
チップが、乾燥しているのか湿り気味なのかは、色を見ればわかりますから、
湿気の多そうなときは、投入するゴミを少なめにしたり、
ちょっと分解が遅くて、いろいろ残っているときは、投入しないようにしたりと工夫しています。

このコンポストで問題だと思うのは・・・生ゴミの分解に時間がかかること。
火を通したものばかりだと分解は早いのですが、一般家庭で火の通ったゴミってそんなに出ないですよね?
火の通った食べ残しより、調理している時の火を通さない生ゴミ(野菜くずとか)がメインだと思うんです。
そういうものを、日々投入して、分解が間に合わなければ・・・?

先週と今週は、分解しやすそうなものをメインに入れてきましたが、
来週は、野菜くず等の火を通さない生ゴミを遠慮せずに投入してみようと思ってます。
さて、1週間やって、どの程度分解され、どの程度臭いが出るのか・・・
来週末か再来週に報告します。
[PR]
by nirakuy | 2009-06-18 23:30 | etc

ウィルス性発疹

週末、実家に田植えの手伝いに行ったのですが、日曜の朝から、ゆう君の体に発疹が・・・

月曜に皮膚科を受診したところ、とりあえず登園は禁止ですと言われました。
火曜に再受診したところ、水疱瘡ではなさそうです、なんらかのウィルス性発疹でしょうと。
どちらにしろ、症状が落ち着くまで登園は止めてくださいと。

とにかく、全身に発疹と、ひどい虫刺されで、見てるこっちが痒くなりそうなほどで・・・。
虫刺されが酷かったのは足で、つま先側は腫れて固くなっていました。
本人も痛いみたいで、歩きたがらず、歩いても踵だけで歩いていました。
当然、外遊びはできないので、ひたすら家の中で過ごしました。
昨日あたりまでは、夜は痒くて良く眠れなかったみたいで、夜中に泣いて起きたりしていました。

今は、処方された薬が効いて、発疹自体は大分引いてきましたが、
一部は掻き壊してカサブタになったりしています。

ネットで原因を探ってみても、とにかく何かのウィルスってことで、はっきりしないし。
いつもと違う環境で生活するときは、いつも以上に親が環境に気を配ってあげないとなんだなぁと。
しかし、実家は田畑の中の一軒家。
虫だけでなく生き物の種類は、半端じゃなく多いし・・・
こういうことにならなくて済むように、何ができるのか思案中です。
[PR]
by nirakuy | 2009-06-17 23:30 | ゆう君

十日小豆

村岡総本舗では、毎月10日に小豆を使った季節のお菓子が出ます。
通称「十日小豆」。
これが結構美味しいのですが、いつも忘れてて、
昨日だったーっ!!!
とか、
閉店時間過ぎたーーーっ!!
とか、なかなか買いに行けないんですよ、我が家は。(私が?)

でも、今月はちゃんと思い出しました。
だって、今回のお題は「わらび餅」。
これは絶対、絶対、食べたい!!
って主人にも宣言していたんですから。

そして、主人が仕事帰りに買ってきてくれました。
c0114942_953856.jpg


いやぁ、美味しかった(*^ー^*)
中が漉し餡だと聞いたときは、ちょっと期待できないかも?と思ったりもしたのですが、
この漉し餡が、しっかり味があって美味しかった~♪
わらび餅自体も、ぷるんぷるんでとーっても柔らかくって・・・

ここのお店は、甘すぎるーって言う知り合いもいるのですが、
私はこのくらいしっかい味がある方が好みなので、
これからも十日小豆、チェックしたいと改めて思いました。
[PR]
by nirakuy | 2009-06-12 10:20 | お気に入り

おいしいカレー

いつぞやの手作りカレーのリベンジで主人がカレーに再挑戦しました。

c0114942_1116994.jpg

今回のレシピは、この本。
一番基本的なチキンカレーを。
表紙のカレーですね。

まずは、手羽元にカレー粉とヨーグルトを絡めて下ごしらえ。
これを焼くとタンドリーチキンになるんだとか。
今回は、カレーに入れるので煮込むんですけどね。

c0114942_11163448.jpgたーっぷりの玉ねぎ(大2個)をジューサーでくずし、
ひたすら炒める、炒める、炒める・・・炒め・・・る
いやぁ、この過程が長かったこと(笑)
超慎重派な主人は、延々弱火で炒めているので、
時間がかかることかかること。
でも、そのおかげで玉ねぎのツンとした香りが無くなる頃には、焦げ一つない、きれいな色でした。
私なら、途中でガッと火を強くして、間違いなく焦がしてる(^▽^;

玉ねぎが飴色になったところに、長野の母が作ったトマトピューレを投入し、
下ごしらえしていた手羽元も放り込み、あれやこれやで味付けて、後はひたすら煮込む!!
としたいところですが、この日は(ちびっ子がお腹が空いたと騒いだので)時間がなくって、煮込みは短時間でOKとしました。

さて、出来上がり♪
c0114942_11165453.jpg

前回とは比べ物にならないくらい美味しかったです。
インドカリーのお店とかで出てそうな味でした。
当の主人はといえば、こんなに安上がりにカレーって出来ていいのか!?
って楽しんでいました。
だって、玉ねぎとトマトピューレは実家からでタダですし、手羽元は1本9円という奉仕品。
それで、親子3人の2食分くらいは作れてしまうんですから、確かに・・・。
とっても美味しかったので、月1くらいでカレーの日にしたいねという話も浮上しておりました。

あ、ちなみにご飯は筍ご飯にしました。
[PR]
by nirakuy | 2009-06-11 11:21 | 料理

限定好き

主人は、”限定”とか”~~記念!”という言葉に目がありません。

そんな主人の物欲を刺激した久しぶりのヒット商品!?は、コチラ。
c0114942_9321554.jpg

先日発売になった、任天堂DS用ゲームソフト・逆転検事初回限定版。
この前にシリーズで出ていた弁護士さんが主人公の逆転裁判は遊んだことがあります。
それが面白かったのでゲーム購入には異存なかったのですが・・・
物が届いて大きさにびっくり(^^;
A4ファイル大くらいありました。

開けてみると・・・
c0114942_9392393.jpg

えー、詳細は、コチラでどうぞ
あ、手帳風のDSカードケースは、かなり表面粗かったですよ。

で、この箱は上げ底になっていて、下段には・・・
c0114942_9465933.jpg

ゲームソフトが入ってました。
これは通常版と変わらないのかな?
上段に入っているオマケより、私はソフトが欲しかったので、
ソフトのみケースから出して、後はきれいに箱に戻しました(笑)

とはいえ、いつゲームするんだ?て感じもありますが、
まぁ、ゆう君が寝てからのお楽しみってことになりそうです。
[PR]
by nirakuy | 2009-06-05 11:42 | お気に入り
line

パンを最後に焼いたのは何時かしら・・・今のメインは、茶道(裏千家)日記と着物覚書を中心に子どもの事やお気に入りたち。  by ゆか

line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30