コレモソレモアレモドレモ

koremo.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

月見茶会

c0114942_210262.jpg

月見茶会がありました。

お殿様の別荘を再現した建物で、池の上にせり出した造りになっています。その様子にとても風情があるんです。今年の春先、初めてその佇まいを見たときに、ここでお茶を頂いたら美味しそうだね、気持ちよさそうだね、と旦那さんと話した位でした。

今回はお茶を頂ける機会ではあったのですが、外から雰囲気を楽しむだけにとどめました。
大きなお茶会はどうしても待ち時間が長くなります。待っている間に具合が悪くなることも、今の私には十分あり得るわけで・・・。自分の体調を考慮して遠慮するのも作法と、以前お茶の先生もおっしゃっていた事があります。もっとも作法云々以前に、回りに迷惑をかけそうなら遠慮するというのは、ごく当たり前のことですよね。逆にそういう当たり前の事で成り立っているのが、お茶の世界なのかもしれません。

話が逸れましたが、夜の闇の中に浮かび上がるその姿は、とても優しく素敵なものでした。生けられたススキ、満月を模した円の描かれた掛け軸、尺八の生演奏。あいにくの曇り空で月こそ出ていませんでしたが、秋の訪れを感じさせる涼しい夜風・・・。
つわりからこちら、お茶のお稽古もままならず、和なことに心を配る余裕もなかった私には、外からだけでも十分和める良い時間だったと思います。

来年は是非着物でお茶を頂きたいと思います。
[PR]
by nirakuy | 2007-09-29 23:32 | 茶道

入院してました

気がつけば9月も終わり・・・更新ご無沙汰してました。

c0114942_16105480.jpg

ぇー、8月末から切迫早産で入院してました。
といっても、子宮口が開いてbabyがおりて来てしまうのとは違いました。
子宮が膨らむ時に子宮筋腫が無理やり引っ張られて炎症を起こしたために、お腹が5分~10分間隔で張ってしまうというもの。

朝からやけに張るな~とは思っていたのですが、平日のこともあり出勤。
でも、張りが気になって仕事にならない・・・
試しに時間はかってみたら10分~15分間隔で張ってる。
さすがにおかしいと思って産院に電話したら、至急来院して下さい!とのこと。
受診したら、即入院でした。

張りを止めるウテメリンを点滴すること1晩。
これっぽっちも張りが治まる様子なし(--;
子宮口は閉じていましたが、babyは750gという小ささなので、このまま張りが続けば何かの拍子につるんっと出てきちゃう可能性もあるとか。そうなると超未熟児の治療が出来る専門の施設がないといけないということで、対処できる総合病院へ救急車で転院。

点滴を続けること1週間。
張りも治まって、点滴をはずしてもらうことができました。
数日、病院安静で様子を見て、大丈夫そうだったので、9月半ばに退院。
自宅安静療養すること2週間。
現在、職場復帰中。
babyも元気で、すでに1kg超えました!
私は貧血が見つかって鉄剤飲んでますが・・・



いやぁ、点滴も救急車も入院も初めての体験だらけで新鮮で、特に点滴がはずれた後の解放感は、最高でした(笑
うちの親たちも旦那さんの親たちも、こういう事態は初めてだったみたいで、ものっすごく心配されちゃったんですが、本人とbabyは至って元気だったのでベッドの上で暇~を連発してました(^^;
平岩弓枝の「御宿かわせみ」シリーズを旦那さんに古本屋さんで探してみてもらって、病院で延々読んでました。前から読みたかったんです。時代小説なので季節の情景やそれにあわせた着物の柄・帯などについてちょこちょこ記述があるので、想像して楽しかったです。

10月半ばくらいから帰省する予定です。
もう何度か更新できるといいな。
[PR]
by nirakuy | 2007-09-28 16:20 | ゆう君
line

パンを最後に焼いたのは何時かしら・・・今のメインは、茶道(裏千家)日記と着物覚書を中心に子どもの事やお気に入りたち。  by ゆか

line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30