コレモソレモアレモドレモ

koremo.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:etc( 24 )

朝の収穫

c0114942_10304316.jpg

ユウ君と歩く通学路沿いに、いつもマガモ夫婦のいる場所があります。
普段は、ちょっと離れた茂みにいるので、なかなか近くで見れないのですが、
今回はすぐ近くで見られるところに、出張してきていました。

手前の方で、私が気づき、ユウ君にそーっとね、と言いながらカメラを構え何枚か撮りました。
私がじわじわと近づくと、カモ夫婦はじわじわと逃げる準備をし、
さらに近づくと・・・

ダッシュで逃げるカモ夫婦。

追いすがってシャッター押す私。

カモが逃げたと怒るユウ君。

・・・まぁ、朝から楽しかったです(笑)
[PR]
by nirakuy | 2010-02-17 06:11 | etc

春便り

c0114942_9252129.jpg

お天気に恵まれなかったり、朝起きれなかったりと、さぼりがちではありますが、
細々と続けている朝or夕方歩こう習慣。
先日のユウ君との帰り道、
まだまだ寒風ふきすさぶ中ではありましたが、春の便りを見つけました。

夕暮れ時、薄闇の中に浮かび上がる雪柳の小さな花。
今年は早々に梅の便りも聞かれ、
おおいぬのふぐりやほとけのざも、近所で咲いているのを見つけてはいましたが・・・
私は、なぜか、この雪柳の白い花を見ると、春の訪れを一番感じます。
職場の一角で雪柳が咲き誇るのが、待ち遠しい今日この頃です。
[PR]
by nirakuy | 2010-02-12 06:24 | etc

コンポスト最終回

フェリシモのコンポストを活用していた我が家ですが、このたび撤去することにしました。
これが最終報告になります。

利用状況は ↓ こんな感じ。

2009年6月1日にセッティング
1ヶ月程度試運転
以後、適宜生ゴミを放り込み快調に処理続行
2009年10月は、多忙につき1ヶ月ほぼ放置
2009年11月に再投入するも、若干分解力が弱っている感じも・・・
2009年12月は、分解するよりカビる方が多くなった
2010年1月は、利用せず、1月24日に終了
運転期間は、ほぼ半年でした。

終了に至った理由は、うちでは邪魔だったから(^^;
実は、ベランダの出入り口を少々塞いでおりまして・・・
ダンボールだから外には置けないしということで、ここらで一旦・・・となりました。

実家では、屋外用、屋内用の生ゴミ処理機を使っていて、どちらも結構臭っていました。
コンポスト=臭うもの
と思っていたので、
臭わない!!
というフェリシモの触れ込みを最初は少々疑っていました。
実際のところ、
確かにこれなら室内でもOKね
と思える程度だったので、我が家的に場所の問題さえなければ、続投予定でした。
臭いに敏感な主人も、これなら続けても良いと言ってくれました(場所の条件付で・・・)。

実は、ダンボールではなく、プラスチック箱に移し変えて外でやることも考えたのですが、
チップがサラサラ(乾燥)している状態が良い
ということだったので、湿気が篭って難しいんじゃないかと思い、やりませんでした。
プラスチック箱でやってるけど、トラブルなく上手くやってます!
って方がいらしたら、是非教えて欲しいですっ。
1日2回攪拌!
とありましたが、私はほぼ1日1攪拌!で通しました。
それでも、投入量と分解のバランスが良かったのか、トラブルはありませんでした。

コツは、
腐りかけor腐ったものは入れない
水気をなるべく切る
これはあんまり分解が進んでないな、カビっぽいな、と思ったら迷わず取り出して捨てる
上から下まで1日1回はきちんと混ぜる
だと思います。

最後にコンポストの中身ですが、
未分解のものがあったので、適当に篩って、チップとゴミを分けました。

c0114942_13213414.jpg
←チップはこんな感じ(写真クリックで大きな画像出ます)
風が吹いたら飛んじゃうくらい、さらっさらです。
きれいです。
臭いもありません。
うちの鉢植え達に蒔きました。
栄養いっぱい!?








↓未分解のゴミはこんな感じ(写真クリックで大きな画像出ます)。
c0114942_13221993.jpg
枝豆の殻とか、卵の殻とか、ネギの切れ端とか・・・
固いもの繊維質のものがほとんどです。
うちは、魚の内臓とかは入れませんでしたね。
少量でもやってみれば良かったな。
野菜くずが多かったので、そのあたりはとっても助かりました。




出汁を取った煮干が、翌日混ぜる時には跡形もないなんて、不思議で面白いですよ♪
場所の問題をクリアできたら、また始めたいなと思います。
それまで、コンポストは一時お休みです。
[PR]
by nirakuy | 2010-01-25 12:49 | etc

3周年

c0114942_1031292.jpg

ユウ君の成長に追われ、日々の生活に追われている間に、結婚3周年を迎えました。
披露宴をしたレストラン花の木で食事をするのが、毎年のイベントになっています。

私たちが披露宴をした時とは、支配人もシェフも代わっていて、
若干、趣向が変わってきていますが、味は相変わらずの◎。
今回は、今の披露宴で出している食事を出して下さいました。
全体的に盛り付けが可愛らしくなっていて、見た目に楽しいものでした。
最後にアイスケーキでしめて、ご馳走さまでした♪
c0114942_1031342.jpg
今年は、着物で行きました。
大叔母から譲り受けた、麻の葉柄の大島。
帯は、祖母から譲り受けた、唐花の染め帯(名古屋)。
結構、地味目の着物なので、帯回りは華やかに~と、帯揚げ帯締めもピンクで。


しかし、披露宴をしたあの日以来、花の木に行くときは、いつも雨。
今回も雨・・・
しっとりと雨の降る様も、きれいではあるのだけれど、スカッと晴れた日にも行きたいものです。
来年は、晴れるかな?
[PR]
by nirakuy | 2009-12-11 09:52 | etc

フェリシモコンポスト近況~約半年経過~

c0114942_10442688.jpg
いつぞや購入したフェリシモのコンポスト。
稼動しております。
忙しすぎて、11月は丸々放置でしたが、生きております。
ぼちぼち半年なので、若干弱ってる?感じはします。
そろそろ新しい菌を投入してやる頃なのかも。


この半年、結構いろいろ放り込みました。

結果、わかったのは、繊維質は×。
例えば、枝豆の殻とかは、ほぼそのまま残ってました。
卵の殻も分解されることはありません。
コーヒーは、そのうち無くなりました。
もちろん、説明書に入れないで!と書いてあるものも×。
それ以外なら、たいていのものはOKです。

最初の1ヶ月は辛抱の時。
ちょっと量は控えめで、火を通したものメインにしたら、それほど負荷はかかりません。

1ヶ月すぎたら、生だろうが加熱してようが関係ありません。
生のほうが若干分解は遅いですが、ちゃんと分解します。
火が通ったものなら、若干大きくても分解します。
1週間たって残ってるようなら、コンポストから出してゴミにしちゃった方が吉。
腐らせて余計な虫を呼ぶ必要はありません。

九州という土地柄、夏場の虫や臭いを気にしていましたが、どうということはありませんでした。
ちゃんと分解が進んでいたからだと思います。
6畳程度のダイニングの北側窓際に置いています。
隣に座ると臭いますが、1mも離れれば何てことありません。
コバエがたま~に寄ってくるのは見ましたが、ネットのおかげで中に入れないので、
増えることもありませんでした。

1週間以上の長期不在もありましたが、特に何もケアしなくて大丈夫でした。
そもそも11月は丸1ヶ月、攪拌すらしなかったですが、どうなるわけでもありませんでしたから、
たかだか1週間やそこらどうということもないでしょう。

最初は、1日2回の攪拌に生ゴミの量の調節に・・・
と、ちょっと大変かもと思っていましたが、やってみるとなんとかなっちゃいました(^^;
実際のところ、1日1回しか攪拌しないことなんてザラでしたが、どーもなりませんでした。
こんな管理で本来の機能が十二分に発揮されたかはわかりませんが、
少なくとも、入れたものが腐ったのは、最初の1ヶ月だけでした。
かなり適当にやっても、出来ちゃうのね♪
というのが、正直な感想です。

子どもが興味持ち出して手を出したがるのと、主人の理解が得られるかわからないので、
継続については、考え中です。
とりあえず、現状はそんなところです。

最近、「フェリシモ コンポスト」の検索でアクセスされてる方が多いようなので、参考までに・・・。
[PR]
by nirakuy | 2009-12-07 06:37 | etc

生存報告がてら。~お気に入り・茶会手伝い・おでかけ~

忙しかったーーーっヽ(>□<)ノ

とりあえず、通常程度の忙しさに戻ったので、久しぶりの再開です。
ただひたすら仕事+αしてました。
二人目!?とか思ったかたもあったかもしれませんが、全っ然、違います(笑)

えっと、2ヶ月ちょっと停滞している間に、あれやこれやありましてー、
忙しい時って、いらん用事がどんどん入ってくるのね・・・
それ今じゃなきゃいけないの?みたいな。
まぁ、それはいいか、終わったし。

後は、覚書程度にUPするので、あー、生きてたのね=3
って方は、ここまでで♪
生存確認にいらしてくださっていた方、ありがとうございました(^^)

覚書ーまとめてUP
[PR]
by nirakuy | 2009-11-27 07:30 | etc

お呼ばれ

11月まではバタバタなので、滞りがちです・・・

ちょっと前のことですが、お呼ばれがあったので記録も兼ねてUPしておこうと思います。

高校時代の親友が、先日結婚しました。
高校卒業後、友人は関東、私は九州。
お互い遠く離れてはいましたが、細く長くやり取りは続いていました。
ゆう君の出産時には、ちょうど友人も帰省していたので、お祝いに駆けつけてくれたり・・・

親友の晴れ姿に、当日は感動しっぱなしでした。
本当に幸せそうで・・・。
これからも幸せでいて欲しいと思いました。
誰でも幸せにしてしまうあの笑顔が、どうぞ曇ることのありませんようにと。

*****************************
c0114942_16235044.jpg
さて、8月の結婚式。
着物か洋服か、散々迷った挙句、着物で出席。
夏物の袋帯は、我が家には無かったので、
これを機に誂えました。
親族含め、参列者の中で着物は、私ひとりでしたが、
とても喜んで頂けました。

着物だから の役得もちょっとあったりして、
やっぱり着物はいいわ♪と思った一時でした(^^;

そうそう、折角だからと刺繍半襟を探したのですが、
夏物で式典に向きそうな刺繍半襟って無いですねー。
元々、着物関係は夏物少ないですが、普段着向きなものばかりで、ちょっと残念でした。
[PR]
by nirakuy | 2009-09-09 07:07 | etc

コンポスト近況

コンポスト開始から5週が経過しました。
なんだかんだと1ヶ月経ちましたね。

まずは、コンポストの状態から。
c0114942_914204.jpg

きれいなもんです。
先週見えていたコーヒー豆が見えなくなりましたか。
野菜の切れっ端などの生ゴミは、相変わらず普通に投入しています。
卵の殻も良く入れます。
毎日頑張って分解してくれているようで、臭いもなければ、虫も寄ってきません。

うちは、夏でも余り網戸にしないので、家の中自体に虫は少なめですが、
このコンポストがあるから、余計に寄ってくるってことは無いですね。

先週辺りから梅雨らしく、雨が続いています。
外側のダンボール自体は、若干湿気を帯びていますが、問題にするほどでは無さそう。
カビなども現在のところ発生していません。
上手い具合に菌が活動しているのか、チップもさらっとしていて、
わざわざ手で潰さないといけないような固まりは、ほとんどありません。

あ、今のところ魚の内臓など、特に腐り易そうなものは投入していません。
今の時期は、ちょっと恐いかなと・・・。
入れても大丈夫らしいんですけどね。

c0114942_9144450.jpgさて、今週に入って気づいたのですが、スコップが錆びました。
これまでは、最初の写真のようにチップが入っている不織布とダンボールの間に挿していました。
フェリシモでもそういう使い方をしているらしいのですが・・・
どうしても湿気がこもるので錆びました。
やっぱり、ダンボールの外側にスコップを立てる受けのようなものを付けて欲しいですね。
さて、うちはどうやって保存しようかな・・・
[PR]
by nirakuy | 2009-07-08 06:25 | etc

コンポスト近況

コンポスト開始から4週間が経ちました。
まず、コンポストの写真から。
c0114942_18271372.jpg
c0114942_18272016.jpg

所々ダマになってる部分はありますが、
全体的にはさらっとしています。
黒いツブツブは、コーヒー豆です。

1日に1~2回攪拌してます。
課題だった火を通していない生ゴミですが、
実は、前回の報告よりずっと分解が早いです。
開始2週間くらいでは分解がゆっくりなのかもしれません。
1~2cmくらいに細かくして投入していますが、量は気にせず入れています。
ざっと見た感じでは、2~3日で無くなっているようです。
分解前に腐っているものは見当たりません。
開始から約1ヶ月経って、菌の調子が上がっているのかもしれません。
この様子なら、親子3人家族の我が家では実用に耐えられるかと思います。

私は、野菜の皮はほとんど向かない方なので、
元々野菜クズが多いわけではないのですが、
それでも、置いてあれば小バエは寄るし、臭いもするし。

そういえば、コンポストへの小バエの寄り方が意外に少なくてビックリしています。
虫除けのネットを外したり攪拌しているときは、臭いが立ちますから多少寄ってきますが、
蓋を開けたときにぶわっと小バエが・・・なんてことはありません。
コンポスト自体、かなり臭いが少ないことが良いのでしょうね。

ここ数日、大雨が続き湿度の高い毎日ですが、
今のところ、ダンボールが弱くなったりカビが生えたりということはありません。
これからも注意していこうと思います。
[PR]
by nirakuy | 2009-06-30 18:27 | etc

コンポスト近況

フェリシモのコンポストを始めて、2週間ほど経ちました。
そろそろ近況を載せておこうと思います。

さて、あれこれ投入してますが、基本的に火を通していないものは分解が遅いです。
たとえば、トマトのヘタとか、きゅうりのヘタとか、苺のヘタとか・・・
1週間くらいかかって分解してる感じです。

生の固まりなんかは、1週間経ってもそのまま残ってます。
たとえば、キャベツの芯とか、ネギの端っことか・・・

パンの残りは、分解するよりカビる方が早いです。

一方、火を通してさえあえば、サクサクっと分解しているようです。
ゆう君の食べ残しや、出汁をとった後のいりこなどは、
ほぼ毎日入れてますが、2~3日で跡形もなくなっています。

試しに、出汁をとった昆布を大きいままの状態で入れてみました。
10cmくらいのものを一枚。
1週間たつとある程度細かくなっていました。
10日前後で完全になくなりました。
火が通っていれば、多少大きくても、結構がんばって分解してくれています。


気になる臭いですが、横に座ってれば、多少は臭います。
生ゴミ処理機、特有の臭いです。
ただ、不快になるほどの臭いではありません。
我が家は、台所の一角に設置してますが、部屋中に臭いが立ちこめて・・・
なんてことは、今のところありません。

早く分解されるほうが臭いは断然少ないはず。
コツとしては、

よくかき混ぜること。
入れるものはなるべく細かくしておくこと。
毎日1回はかき混ぜて腐ってきているようならサッサと取り出して捨てること。

だと思います。
私は、ビニール手袋をスコップと一緒に常備して、
玉になってるものはつぶしながらかき混ぜたり、
明らかにカビの固まりは取り出してゴミにしています。
チップが、乾燥しているのか湿り気味なのかは、色を見ればわかりますから、
湿気の多そうなときは、投入するゴミを少なめにしたり、
ちょっと分解が遅くて、いろいろ残っているときは、投入しないようにしたりと工夫しています。

このコンポストで問題だと思うのは・・・生ゴミの分解に時間がかかること。
火を通したものばかりだと分解は早いのですが、一般家庭で火の通ったゴミってそんなに出ないですよね?
火の通った食べ残しより、調理している時の火を通さない生ゴミ(野菜くずとか)がメインだと思うんです。
そういうものを、日々投入して、分解が間に合わなければ・・・?

先週と今週は、分解しやすそうなものをメインに入れてきましたが、
来週は、野菜くず等の火を通さない生ゴミを遠慮せずに投入してみようと思ってます。
さて、1週間やって、どの程度分解され、どの程度臭いが出るのか・・・
来週末か再来週に報告します。
[PR]
by nirakuy | 2009-06-18 23:30 | etc
line

パンを最後に焼いたのは何時かしら・・・今のメインは、茶道(裏千家)日記と着物覚書を中心に子どもの事やお気に入りたち。  by ゆか

line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31