コレモソレモアレモドレモ

koremo.exblog.jp ブログトップ

お茶のお稽古

4回目のお茶のお稽古に行ってきました。


お稽古の内容は、前回一通り教えていただいた盆略点前の復習でした。
お稽古のない日に復習したのですが、実際にやってみると細かいところを間違って覚えていました。要注意です。間違ったところ復習しないとっ(^^;
次回は1週間後に伺うので、もうちょっときちんと覚えているかなぁ。

盆略点前を少し進化させたお点前に 千歳盆点前 というのがあるそうです。こちらに千歳盆点前の様子がのっています。先輩がお点前の練習をされているところを拝見しましたが、盆略点前でちょっとやりにくいなと思うようなところが改善されているようです。家で千歳盆に一式いれて置いてあったら、いつでも気軽にお抹茶がいただけていいなぁと思いました。
盆略点前を覚えたら、千歳盆をやってみましょうと先生からお話がありました。来月は千歳盆に入れるかしら?


お菓子は、干菓子が菱餅の落雁と扇形に雛人形を描いたもの、主菓子は桃でした。
菱餅の色は、上からピンク、白、緑ですよね。これにはちゃんと意味があるんだそうです。白は雪、緑は植物、そしてピンクは桃の花。雪解けを前に桃の花が咲き、雪の下では植物たちが春を待っている、そんな情景を描いたものなんだそうです。だから、この色の順番が変わることはないんだそうです。
ひな祭りには定番の菱餅。色の取り合わせはずっと不思議だったのですが、やっと意味がわかりました(^^)

他におもしろいお話だったのが、日本では奇数を陽の数として大事にしていたため、奇数の揃う日はお祝い事があるということです。1月7日、3月3日、5月5日、7月7日、9月9日。特に9は一番大きな陽の数とされるため、重要な陽の日ということで重陽の節句と言われるそうです。



教室にちょっと早めについたら前の時間の生徒さんがいらっしゃいました。お洒落なおばあちゃまで、かれこれ30年以上もお茶をされているとか。お点前は拝見できませんでしたが、着物をぴしっと着こなしてきびきびと動く姿はとても素敵でした。
私のお稽古のときにも先輩が着物でいらしていました。やっぱり着物を着てお稽古したいです。着付け教室、本気で探そうかな。
[PR]
by nirakuy | 2006-03-09 15:32 | 茶道
line

パンを最後に焼いたのは何時かしら・・・今のメインは、茶道(裏千家)日記と着物覚書を中心に子どもの事やお気に入りたち。  by ゆか

line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31