コレモソレモアレモドレモ

koremo.exblog.jp ブログトップ

若冲展で着たもの

若冲と江戸絵画展には、着物で出かけましたので、覚書としてUP。

c0114942_11583354.jpg着物は、祖母から譲ってもらった白大島。木の柄が織り込まれていて、雪の雑木林のような景色になっています。
帯は織の袋帯。やはり祖母から譲り受けたものですが、紺と白の市松模様に幾何学模様が。一見、雪の結晶っぽく見えるかなと思ったものですが、この白大島とあわせて雪景色をイメージ。
少し色を足したかったので、帯締め帯揚げは黄色系で。着物の八掛がカラシ色なので、あわせて。この帯締めは飾り結び?がついていて、今回はこれを正面にしてアクセントにしてみました。


c0114942_11591078.jpg上着は赤茶色ロング丈の道行で。菱形の地模様が入っています。こちらは大叔母のもの。襟元が寒いので、ベージュのショールをかけていました。



c0114942_11592963.jpgあわせた草履はこちら。







実は、年明けに簪を探しに立ち寄った着物屋さんで、たまたま草履の販売会に遭遇。草履屋さんがいらしていて、その場で鼻緒をすげてくださるとのこと。鼻緒もいろんなものを持ってらして・・・。奮発して、お年玉ってことで買っちゃいましたっ☆

私は足が大きいので、頂きものの昔の草履は小さくて鼻緒は痛いし、とても疲れるんですね。草履の履きやすいものが欲しいとは兼ねてから思っていました。ちょっといい紬や小紋を着たときに合わせたり、出来れば訪問着までカバーしてくれるような草履が・・・となんとも都合のいい!?相談をしていたら、出してくださったのがこの組み合わせでした。ベージュの幅広の台なので着物を選ばないこと、鼻緒が桜なので年中使える柄であること。この2点が決め手となりました。
初おろしで、一日中履いていたけれど全然痛くなかったです。

実は、旦那さんも着物は今のところ着ないのですが、草履には興味がありまして・・・。楽だからなのかな、よく履いています。今まではホームセンターとかで売っている1000円くらいのものを履きつぶしていました。草履屋さんは今回男物は持参してらっしゃいませんでしたが、お店にあった中で気に入った草履があったようで・・・。草履屋さんがお店の方と交渉してくださったので、大特価にてget。白畳表に印伝の鼻緒。

和ライフに引き入れ成功っ!?着物を着て一緒に歩いてくれるようになるまで、もう一息かな。楽しみが一つ増えました(笑
[PR]
by nirakuy | 2007-01-23 11:56 | 着物
line

パンを最後に焼いたのは何時かしら・・・今のメインは、茶道(裏千家)日記と着物覚書を中心に子どもの事やお気に入りたち。  by ゆか

line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30