コレモソレモアレモドレモ

koremo.exblog.jp ブログトップ

お茶のお稽古

今回は、先週やった盆点の復習と、台天目を教えていただきました。
台天目は、貴人台と呼ばれる台に天目茶碗がのっているお点前。
貴人点のちょっと難しいバージョンなのかなと。
ここ最近教えていただいているお点前は、より上のお点前をするための準備段階で、ここでいろいろなお道具の扱いをしっかり習熟しておくと、上のお点前をするときにスムーズなのだとか。
覚えることが満載ですっ。



さて、今回のお軸は、

弄花香満衣 (ハナを ロウすれば カ エに ミつ)

でした。
これは、

掬水月在手 (ミズを キクすれば ツキ テに アり)

という句と対になっていて、前者は春に、後者は秋にかけることが多いのだそうです。元々は、中国の詩人が詠んだ詩の一節が、禅語として解釈されて使われるようになったとのこと。

難しいことはともかく、情景がぱっと浮かぶ親しみやすい一節だなと思いました。
[PR]
by nirakuy | 2008-04-12 17:45 | 茶道
line

パンを最後に焼いたのは何時かしら・・・今のメインは、茶道(裏千家)日記と着物覚書を中心に子どもの事やお気に入りたち。  by ゆか

line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31