コレモソレモアレモドレモ

koremo.exblog.jp ブログトップ

認定式

昨年7月にとった着付け3級の認定式がありました。
年度毎にまとめて認定証の授与があるので、半年以上経った今頃に式典があったわけです。私のように一番下の3級クラスから着装士や師範クラスまで総勢126名一人一人に認定証が授与されました。ちなみに着付けと言っても、私のいた3級は自分で着るだけ。人に着せる方法を習うわけではありません。

c0114942_1059067.jpgせっかくの式典ですので、朝から美容室で髪もしっかりセット。髪飾りは、母のイチョウ型の簪を借りていきました。この前髪を短くしてしまったので美容師さんが苦労されていて、この前かなりしっかり梳いたのに髪にピンが負けてる・・・とぼやいてらして、思わず笑ってしまいました。それでも、きれいにまとめて下さいました。結っていただくと頭が痒くなることが多いのですが、そういうこともなかったですし。もちろん、崩れてくることもありませんでした。
それにしても、帰ってからピンをはずしてみると、その数の多いこと!初釜のときの3倍くらいありましたよ(^^;自分でも扱い難いですし、すこ~し髪を伸ばそうと思いました。

c0114942_10472421.jpg着物はコチラで行きました。
元々は母が着ていたとかいないとか・・・よくわかりませんが、訪問着に袋帯です。着物はきれいな黄緑色。和色なら、若緑くらいの感じでしょうか。袋帯は朱色の地に、金糸で四角。帯揚げは、薄い黄色に雪輪と桜の花弁。帯締めはピンク色の地に三分金で矢絣です。ちょっとお上品な組み合わせになったかなと思います。来年の初釜はこれで行こうかしら♪
ちなみに、帯揚げと帯締めの組み合わせは違いますが、結納のときにもこの着物と帯で出席しました。

認定式後のパーティーでは、一級以上のクラスの方が変わり帯結びを実演されたり、着物と帯のファッションショーがあったりと大盛り上がりでした。また卒業生の中に、かしま(鹿島)にわか(俄)をされてる方がいらして、劇団?の方と披露して下さいました。コミカルな内容が会場の笑いを誘っていました。
3級取得時にご指導いただいた先生にもお会いできて、うれしい一時を過ごしました。目下のところお茶をメインにしているので1級まで取得する予定はありませんが、今後もどんどん着物を着て、自分なりの着物ライフを楽しんでいきたいなと思いました。
[PR]
by nirakuy | 2007-03-18 23:23 | 着物
line

パンを最後に焼いたのは何時かしら・・・今のメインは、茶道(裏千家)日記と着物覚書を中心に子どもの事やお気に入りたち。  by ゆか

line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30