コレモソレモアレモドレモ

koremo.exblog.jp ブログトップ

コンポスト最終回

フェリシモのコンポストを活用していた我が家ですが、このたび撤去することにしました。
これが最終報告になります。

利用状況は ↓ こんな感じ。

2009年6月1日にセッティング
1ヶ月程度試運転
以後、適宜生ゴミを放り込み快調に処理続行
2009年10月は、多忙につき1ヶ月ほぼ放置
2009年11月に再投入するも、若干分解力が弱っている感じも・・・
2009年12月は、分解するよりカビる方が多くなった
2010年1月は、利用せず、1月24日に終了
運転期間は、ほぼ半年でした。

終了に至った理由は、うちでは邪魔だったから(^^;
実は、ベランダの出入り口を少々塞いでおりまして・・・
ダンボールだから外には置けないしということで、ここらで一旦・・・となりました。

実家では、屋外用、屋内用の生ゴミ処理機を使っていて、どちらも結構臭っていました。
コンポスト=臭うもの
と思っていたので、
臭わない!!
というフェリシモの触れ込みを最初は少々疑っていました。
実際のところ、
確かにこれなら室内でもOKね
と思える程度だったので、我が家的に場所の問題さえなければ、続投予定でした。
臭いに敏感な主人も、これなら続けても良いと言ってくれました(場所の条件付で・・・)。

実は、ダンボールではなく、プラスチック箱に移し変えて外でやることも考えたのですが、
チップがサラサラ(乾燥)している状態が良い
ということだったので、湿気が篭って難しいんじゃないかと思い、やりませんでした。
プラスチック箱でやってるけど、トラブルなく上手くやってます!
って方がいらしたら、是非教えて欲しいですっ。
1日2回攪拌!
とありましたが、私はほぼ1日1攪拌!で通しました。
それでも、投入量と分解のバランスが良かったのか、トラブルはありませんでした。

コツは、
腐りかけor腐ったものは入れない
水気をなるべく切る
これはあんまり分解が進んでないな、カビっぽいな、と思ったら迷わず取り出して捨てる
上から下まで1日1回はきちんと混ぜる
だと思います。

最後にコンポストの中身ですが、
未分解のものがあったので、適当に篩って、チップとゴミを分けました。

c0114942_13213414.jpg
←チップはこんな感じ(写真クリックで大きな画像出ます)
風が吹いたら飛んじゃうくらい、さらっさらです。
きれいです。
臭いもありません。
うちの鉢植え達に蒔きました。
栄養いっぱい!?








↓未分解のゴミはこんな感じ(写真クリックで大きな画像出ます)。
c0114942_13221993.jpg
枝豆の殻とか、卵の殻とか、ネギの切れ端とか・・・
固いもの繊維質のものがほとんどです。
うちは、魚の内臓とかは入れませんでしたね。
少量でもやってみれば良かったな。
野菜くずが多かったので、そのあたりはとっても助かりました。




出汁を取った煮干が、翌日混ぜる時には跡形もないなんて、不思議で面白いですよ♪
場所の問題をクリアできたら、また始めたいなと思います。
それまで、コンポストは一時お休みです。
[PR]
by nirakuy | 2010-01-25 12:49 | etc
line

パンを最後に焼いたのは何時かしら・・・今のメインは、茶道(裏千家)日記と着物覚書を中心に子どもの事やお気に入りたち。  by ゆか

line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30