コレモソレモアレモドレモ

koremo.exblog.jp ブログトップ

おいしいカレー

いつぞやの手作りカレーのリベンジで主人がカレーに再挑戦しました。

c0114942_1116994.jpg

今回のレシピは、この本。
一番基本的なチキンカレーを。
表紙のカレーですね。

まずは、手羽元にカレー粉とヨーグルトを絡めて下ごしらえ。
これを焼くとタンドリーチキンになるんだとか。
今回は、カレーに入れるので煮込むんですけどね。

c0114942_11163448.jpgたーっぷりの玉ねぎ(大2個)をジューサーでくずし、
ひたすら炒める、炒める、炒める・・・炒め・・・る
いやぁ、この過程が長かったこと(笑)
超慎重派な主人は、延々弱火で炒めているので、
時間がかかることかかること。
でも、そのおかげで玉ねぎのツンとした香りが無くなる頃には、焦げ一つない、きれいな色でした。
私なら、途中でガッと火を強くして、間違いなく焦がしてる(^▽^;

玉ねぎが飴色になったところに、長野の母が作ったトマトピューレを投入し、
下ごしらえしていた手羽元も放り込み、あれやこれやで味付けて、後はひたすら煮込む!!
としたいところですが、この日は(ちびっ子がお腹が空いたと騒いだので)時間がなくって、煮込みは短時間でOKとしました。

さて、出来上がり♪
c0114942_11165453.jpg

前回とは比べ物にならないくらい美味しかったです。
インドカリーのお店とかで出てそうな味でした。
当の主人はといえば、こんなに安上がりにカレーって出来ていいのか!?
って楽しんでいました。
だって、玉ねぎとトマトピューレは実家からでタダですし、手羽元は1本9円という奉仕品。
それで、親子3人の2食分くらいは作れてしまうんですから、確かに・・・。
とっても美味しかったので、月1くらいでカレーの日にしたいねという話も浮上しておりました。

あ、ちなみにご飯は筍ご飯にしました。
[PR]
by nirakuy | 2009-06-11 11:21 | 料理
line

パンを最後に焼いたのは何時かしら・・・今のメインは、茶道(裏千家)日記と着物覚書を中心に子どもの事やお気に入りたち。  by ゆか

line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31